沖縄のお米は琉球食糧株式会社へ プライバシーポリシー サイトマップ お問い合わせ

新着情報


カテゴリー 過去の記事 お問い合わせ
琉食のこだわり米 山形米 福井米
CMコレクション

Fマークは品質保証のマークです。 こだわり製造、安心・安全の製品。日本精米工業会が認定した工場がこだわり製造したお米についています。

品質食味Fマーク

2010年6月

沖縄の年中行事 平成22年度版

2010年6月 9日

行事名新暦七曜行事内容
旧暦六曜
ムーチー(鬼餅)1月22日月桃(サンニン)の葉に包まれた餅を供え、家族の健康を祈願する。
12月8日先勝
節分2月3日 
 先勝
御願解き(ウガンブトゥチ)2月7日今年の火の神の祈願を解く日。台所の火の神の前を清め、洗米を供える。
12月24日大安
旧正月2月14日若水でお茶を点じて仏壇に供える。正月飾り。火の神御願。親族間の年始廻り(香焚き)をする。
1月1日先勝
トシビー(生年祝い)  12年目ごとにめぐってくる生まれ年祝い。旧正月生まれ年と同じ年に行われる。
七日節句(ナンカヌシク)2月20日七草の雑炊を仏壇に供える。
1月7日先勝
初御願(ハチヌウガン)1月中吉日  
十六日祭(ミーサー・新仏)3月1日後世の正月で墓前祭を行う。昨年の16日以後に死者を出した所は、墓前祭と、自宅にての焼香がある。
1月16日仏滅
ひなまつり3月3日 
 赤口
二十日正月3月5日正月の終わり、那覇の辻町はジュリ馬行列でにぎわった。正月飾りを取りはらう。
1月20日友引
春分の日(彼岸の中日)3月21日 
 先勝
二月ウマチー3月30日麦の初穂祝い。粟国島では穂祭、渡名喜島では新穂花などと言われている。
2月15日仏滅
屋敷の御願2月・8月・12月の吉日 
清明祭(シーミー)4月中吉日沖縄の三大行事のひとつ。先祖の墓前にごちそうを供え、家族や一門が揃ってごちそうをいただく。 陽春4月の親類間のピクニック的な親交の場となっている。宮古、八重山、久米島は墓参りはしない。
浜下り4月16日各家庭で三月御重とフーチムチなどを、お重に盛って浜に出かけ、悪いけがれを流し、健康を祈願する。女の節句。
3月3日大安
四日の日(ユッカヌヒー)6月15日豊魚祈願で爬竜船競漕が各地で行われる。各家庭ではポーポーとチンビンが作られる。
5月4日友引
五月ウマチー6月26日稲の初穂祭。石垣島では米スクマ願いという。
5月15日先勝
六月ウマチー7月26日稲の収穫祭。大折目などといい、新米を祖霊や御嶽に供え、新米の豊饒を感謝する。
6月15日友引
旧七夕8月16日墓の掃除をし、盆が近づいたことを報告する。
7月7日先勝
旧盆8月24日盆。13日はお迎え、14日は中の日、15日はお送りで、16日がエイサーの日。祖霊を各家に招き、今年の豊作の感謝と来年の豊作を祈願する。
7月15日先負
トーカチ(88歳の祝)9月15日米寿の祝いで88歳を祝う。1月の年日とは別に祝う。
8月8日先負
八月十五夜9月22日月のお祭で月拝みをし、吹上餅(フチャギ)を仏壇に供える。
8月15日仏滅
秋分の日(彼岸の中日)9月23日 
 大安
かじまやー(97歳の祝)10月14日97歳の長寿の祝いで、普通は9月7日に行うが、正月の年日に行う地方もある。
9月7日先負
七五三11月15日 
 先勝
冬至(トンジー)12月22日雑炊を仏壇に供え、冬を告げる。
 先負

このページのTOPへ

日本一早い新米が登場

2010年6月21日

日本一早い沖縄県産ヒトメボレ発売しました!

沖縄ひとめぼれは、粘りが強くとても美味しいお米です。

 

●22年産沖縄ひとめぼれは、6月14日(月)発売となります。

数量に限りがありますので、お早めにお求めください。


このページのTOPへ

このページのTOPへ